北芝電機株式会社

当社の製品、資材調達、採用情報についてその他ご意見・ご要望等のお問い合わせはメールにてお問い合わせください。

HOME >> 製品紹介 >>  電力システム >> 変圧器 >> 新型配電用変圧器ULTrans

新型配電用変圧器 ULTrans

最新の設計と絶縁油へのナタネ油採用により低損失・長寿命化等を実現

長寿命変圧器 ULTrans

新型配電用変圧器 ULTransロゴ

北芝電機はCO2排出削減など環境負荷の低減を目的に、絶縁油として従来の鉱油に替えてナタネ油を採用した「環境調和型変圧器」を開発しております。
長寿命変圧器「ULTrans」は、さらに最新の設計技術に基づき絶縁性能や冷却性能の更なる向上を図るとともに、ナタネ油の特性を細部にわたり解析し、この結果を設計に反映いたしました。

【ULTransの特徴】

従来の「環境調和型変圧器」に比べ、次の効果が得られます。

電力損失の低減

最新設計技術に基づく冷却性能(放熱機能)の向上により、変圧する際の電力損失を15%低減。

工期の短縮

変電所に変圧器を設置する際、従来は変電所構内で変圧器を組み立てていたが、放熱設計を見直すなど最新の設計技術を取り入れて機器本体からの放熱機能を高めたこと等により、付設する放熱器を大幅に減らし、機器本体の大きさ(体格)自体を見直した。
その結果、工場で全てを組み立てた状態で搬送することが可能となった(全装可搬化)。
これにより、現地での組立・設置期間が従来の9日から3日程度に短縮することが可能となった。

長寿命の延伸化

変圧器の絶縁油に採用したナタネ油の特性を細部にわたり解析するとともに、変圧器内のナタネ油が流れやすくする構造に見直したこと等により、定格連続運転における期待寿命を30年から60年に延伸化。

【新しい環境調和型変圧器の概要について】

新型変圧器「ULTrans」

[定格・仕様]

(容量20,000kVAの場合)

・電圧:一次 66,000V
   二次  6,600V

・寸法:幅7.5m×奥行3.2m×高さ3.6m

・重量:従来の10%低減

従来の変圧器

[定格・仕様]

(容量20,000kVAの場合)

・電圧:一次 66,000V
   二次  6,600V

・寸法:幅6.7m×奥行3.8m×高さ5.0m

[イメージ図]

ULTransのイメージ図

[イメージ図]

従来の変圧器のイメージ図