北芝電機株式会社

当社の製品、資材調達、採用情報についてその他ご意見・ご要望等のお問い合わせはメールにてお問い合わせください。

HOME >> 製品紹介 >> 電力システム >> 変圧器 >> ナタネ油入り変圧器

ナタネ油入り変圧器

ナタネ油入変圧器

地球温暖化防止に寄与する環境に配慮した製品として、また「長寿命性能」や「コンパクト性能」というお客様の様々なご要望に応えられる製品として、絶緑油にナタネ油を適用した変圧器を提供します。

環境調和型変圧器の特長

油入変圧器にナタネ油を適用した場合、環境性能向上、
土壌汚染防止ならびに安全性向上が図れます。

環境性能向上

ナタネ油を燃焼する際に発生するCO2が、アブラナ生育時に大気から吸収したCO2と相殺される為、地球温暖化の防止効果が得られます。(カーボンニュートラル効果)

土壌汚染防止

万が一の漏えい時でも、ナタネ油は生分解性が高く土壌への汚染防止が図れ、環境リスクが低減されます。

安全性向上

引火点、燃焼点が高く安全性に優れている絶縁油です。

長寿命

ナタネ油は、変圧器の寿命を左右する絶縁紙の寿命を延ばす性能を有しています。
これにより長寿命性能を有する変圧器としてご使用頂けます。

油入変圧器にナタネ油を適用した場合、環境性能向上、 土壌汚染防止ならびに安全性向上が図れます。

ナタネ油と鉱油の特性比較

特性比較1

引火点(>250℃)、燃焼点が高く、現消防法※では「危険物」扱いではなく「指定可燃物」扱いとなります。(※平成21年2月現在)

特性比較2

比誘電率が鉱油より大きく、複合絶縁系での絶縁性能は鉱油と同等以上です。

  ナタネ油 鉱油
引火点(℃) 334 142
燃焼点(℃) 360 152
動粘度(㎟/S) 40℃ 36 8
  100℃ 8 3
熱伝導率(W/(m・K)) 50℃ 0.181 0.125
比誘電率 80℃ 2.86 2.17
絶緑破壊電圧(kV/2.5mm) 60以上 60以上
流動点(℃) -27.5 -32.5

環境調和型変圧器の構成例(負荷時タップ切換器付き)

環境調和型変圧器の構成

1LTC用コンサベータ(無圧密封式)LTC用コンサベータ(無圧密封式)

2本体用コンサベータ(無圧密封式)本体用コンサベータ(無圧密封式)

3真空バルブ式負荷時タップ切換器(LTC)真空バルブ式負荷時タップ切換器(LTC)

  • 遮断部に真空バルブを採用、油のアーク汚損がなく活線浄油機が不要
  • メンテナンス周期も延長(長寿命化)

4貯油槽貯油槽

  • 変圧器内部事故・地震等により噴油した絶緑油の土壌汚染防止

5カセット式吸湿呼吸器カセット式吸湿呼吸器

  • 吸湿したシリカゲルを、容器ごと再生処理(リユース化)

定格・仕様

容量 ~150MVAクラス
冷却方式 油入自冷式、油入風冷式、導油風冷式
周波数 50Hzまたは60Hz
電圧 ~154kVクラス
位相変位 Yy0 または Yd1
油劣化防止方式 本体:無圧密封式(OH-D)
LTC:無圧密封式(OH-D)

※定格仕様の詳細については、お問い合わせください。
※鉱油入変圧器の異常診断に適用している電気協同研究 第65巻第1号「電力用変圧器改修ガイド
ライン」による保守管理が可能です。