女性活躍推進の取組み
Efforts to promote female success

女性活躍推進の取組み

女性活躍推進の取組み

当社では、女性従業員の活躍を推進するため、2019年4月までに、採用者に占める女性割合を30%以上にすることを目標に定めています。

採用した従業員に占める女性従業員の割合

22.6%

[直近の女性採用者数÷直近の採用者数×100]

2015年度採用内訳

区分 男性 女性 総計 女性比率
正規従業員 12人 1人 13人 7.7%
嘱託 5人 5人 0.0%
嘱託(出向受) 3人 2人 5人 40.0%
期間社員 1人 1人 2人 50.0%
アルバイト 3人 3人 6人 50.0%
総計 24人 7人 31人 22.6%

2015年度採用内訳

区分 男性 女性 総計 女性比率
正規従業員 511人 67人 578人 11.6%
嘱託 41人 2人 43人 4.7%
嘱託(出向受) 9人 4人 13人 30.8%
期間社員 1人 6人 7人 85.7%
雇用延長
(フルタイム)
28人 7人 35人 20.0%
雇用延長
(パート)
25人 1人 26人 3.7%
アルバイト 43人 11人 54人 20.4%
総計 659人 98人 757人 12.9%

行動計画

多様な人材の積極的な育成・活用の取組みの一つとして、女性の活躍を一層推進するため、次のとおり行動計画を策定する。

計画期間

2016年4月1日~2019年4月1日

当社の課題

従業員全体に対する女性従業員の割合が低い。

目標

2018採用年度(2018/4/2~2019/4/1)の採用者に占める女性割合を30%以上にする。

取組内容と実施時期

取組No 内容 期間
取組み1 通年採用を前提に、採用パンフレットと社外ホームページをリニューアルし、当社をPRする。 2016年8月~2016年12月
取組み2 企画・営業・スタッフも含めて、採用者の適正と志向に合致し、きらめいて仕事ができる職場への配属を検討する。 2016年12月~2017年3月
2017年12月~2018年3月
取組み3 採用を募集する大学・高校等の範囲を見直し、幅広い人材を求める。
※女子大(4年)、女子短大、女子高も対象とする。
※3~5月広報、6~7月選考、4月採用のサイクルで活動する。
2017年3月~2017年7月
2018年3月~2018年7月
取組み4 配属職場の上長を対象としたダイバーシティ教育・女性コーチング教育を実施する。 2018年2月~2018年3月
2019年2月~2019年3月
取組み5 女性従業員を対象にキャリアアップ教育を実施し、キャリアプランの形成をサポートする。 2017年10月~2017年11月
2018年10月~2018年11月
TOP