電力システム

Power Supply Systems

サイリスタ式自動電圧調整装置(TVR)

TVRは高速応答性・多頻度切替が可能なので分散電源での逆潮流や電圧変動に対し高速で応答し、 電力の安定供給に貢献します。

特徴

  • 分散電源に対応

    タップ切換後の1次側と2次側電圧変化量を算出し電源方向を判定し、太陽光発電等の逆潮流発生にも適切な制御を行います。

  • 頻繁な電圧変動に対応できる高速応答性

    最速140msの高速応答(飛越しタップ不使用、電圧偏差500V時)

  • 飛越しタップ制御で電圧変動を抑えます

    飛越しタップ機能にて瞬時に電圧偏差を解消できます。

  • 多頻度の制御指令に対応できる切換能力

    タップ切換回数に制限がありません。

  • メンテナンスフリー

    無接点スイッチ・サイリスタを採用していますので、切換器の点検は必要ありません。

サイリスタ式自動電圧調整装置(TVR)

TVR諸元

線路容量 3000kVA
定格周波数 50又は60HZ
相数 3相
定格回路電圧 6600V
定格調整範囲 +300V 〜 -300V
定格電流 262A
線路容量 4000kVA
定格周波数 50又は60HZ
相数 3相
定格回路電圧 6600V
定格調整範囲 +500V 〜 -500V
定格電流 350A
TOP